HOME > 検査エンジニアリング > 放射線透過検査
放射線透過検査
コンクリート構造物の内部欠陥、鉄筋の配筋状況、埋設物の検出を行います。
建物壁面の撮影

建物壁面の撮影

壁面撮影の原理

壁面撮影の原理

注1)壁面撮影用治具は点検口でも設置が可能です。
高さ3.4mまで設置可能です。
壁面からX線発生器まで1.0m確保する必要があります。

検査対象

造船、機械、橋梁、配管、タンク、プラント等の各種溶接構造物やコンクリート・金属材料

特 徴

レーダー探査と比べ、素人でも内部の状況が判り易いフィルムが残るので、後からの確認が容易に出来ます。
撮影条件により、レーダー探査より深い位置までの内部検査が可能です。
鋼構造物での豊富な経験があります。

実 績

JR新幹線三島、浜松駅舎、富士中央病院、トヨタ箱根保養所

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム
静岡メンテナンスセンター 検査室
TEL. 054-344-7180 FAX.054-344-7181