HOME > 検査エンジニアリング > 携帯型渦流探傷装置
携帯型渦流探傷装置
塗装面を剥がすことなく内部の疲労・割れを検出します。
携帯型渦流探査装置

携帯型渦流探査装置

概 要

特殊なセンサーを使用した渦流法を適用する事により、塗装された構造物の疲労割れ等を塗膜を剥離せずに検出できます。
鋼構造物の根巻き部や標識柱の根巻き部の疲労亀裂検出にも有効です。

特 徴

塗装を剥がさずに探傷できますので、簡単で大幅な作業時間の短縮が図れます。
自動判定機能により、きずを検出するとセンサ部のLEDの点灯、ブザーの警報、画面上のNG表示をしますので、見落としセンサの走査ミスを防止できます。
バッテリ駆動により、ACコンセントの無いところでも探傷できます。

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム
設備エンジニアリング事業部 機械設備部 検査室
TEL. 045-505-7975 FAX.045-502-7454